ネガティヴな同僚

今日は私の職場の同僚にコーチングをしてきました。

その同僚は常に「無理だ、自分には出来ない」とマイナスなセルフトークをするのがコンフォート・ゾーンの人です。

私にとってやりがいのある相手だとも言えましょうか(笑)

今日その同僚にコーチングするきっかけとなったのは昨日の全体会議でその人だけ「成績を上げるイメージが出来ません」と断固否定していたのでした。

私はまず、その同僚はなぜ成績を上げるイメージが出

来ないのか理由を探りました。

すると過去の経験で成功したイメージがあまり無かったので成功した経験を思い出させました。

そしてエフィカシーの概念を説明し、成績を上げるイメージが出来るようスコトーマを外してあげました。

なんとなくですがその後、同僚の表情が明るくなりました。

今後その同僚の変化が楽しみです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中