〇〇だけどやる


食事をしている時に野菜に手をつけず丸々残している人がいました。
私は野菜が好きなので嫌いな人の感覚が分からないのですが、だいたいの人は野菜を味で判断している方が多いのではないでしょうか。
確かに野菜は味も薄いですし、ドレッシングがないと美味しくないのかもしれません。
しかし、私は野菜は味覚で楽しむよりも体で楽しむものだと認識しています。
体で楽しむとは、体調管理の事です。
体調が良いと元気が出ます。その元気を出す為に野菜を摂るのです。
もちろん野菜だけが元気の素とは言いませんが。
美味しくないけど食べる。


その感覚になにか思う事がありました。
それは、

例えば苫米地博士の本に書いてあるワークです。
本を読んでもワークを実際に試す人は少ないのではないでしょうか?
ワークをこなすと思いのほか効果が出る事に気付けます。
私も速読のワークで速読出来るようになりました。
気功も理解するのに時間がかかりましたが、今は気功の効果を体感しています。
野菜を摂り続ける日常と野菜を摂らない日常。

ワークをこなす日常とワークをしない日常とどっちがあなたの未来にとって良いのでしょうか。
面倒くさいけどやる。


意外とそれがスコトーマを外すきっかけになるかもしれません。
何事もやってみることが大切なのです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中