運もコンフォート・ゾーン

人は、仕事でも健康でも自分の基準を上回ったり下回ったした状態だと認識した場合、その間違いを修正するために創造的な行動をとります。

今日はエレベーターに乗っていた時の話です。

何気なくエレベーターに乗っていたときに上司と部下の会話が何となく耳に入ってきました。

部下「今日は今年最高の売り上げ達成できたんですよ~」
上司「凄いじゃないか!」.
部下「いや~ラッキーですよ。でも、何かソワソワするんですよね。自分らしくないって言うか気持ち悪いです。その分悪い事が起きるんじゃないかって不安なんですよ~」
上司「そうだな、気をつけないとな(笑)」

みたいな感じです(笑)
これは最悪ですよね!
多分部下はたまたま営業成績が良かったので、いつもの快適な自分のコンフォート・ゾーンから出てしまい「これは自分らしくない」とソワソワしてしまったのでしょう。
しかも、その分悪い事が起きるのではないかという自己充足的予言までしてしまっています。

これは最悪です。「良い事が起きた分悪い事を起こさなきゃ」というセルフトークをしているようなもので、無意識が悪い事を起こさせてしまうでしょう。
運の度合いもコンフォート・ゾーンなんだという、私のスコトーマが外れました。
この部下の明日がとても心配ですね。

私だったら同じような状況の時はこうセルフトークします。

「たまたまではない、運も実力のうち。今年最高の売り上げを叩き出した私は凄い!でも私はもっと出来る、もっと私は多くを手にすることが出来る!」

です。

もちろん上司が横にいたら心の中で叫びます(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中