この世に魔法はない

最近抽象度の高いゴール設定が出来たので毎日楽しく過ごせるようになりました。
たまにビジュアライズすると恐怖を感じる事もありますが、その恐怖は武者震いするような感覚です。
ゴール設定をして思った事がありますのでここに書かせて頂きます。
人生のゴール設定が出来ていない人は早めにゴールを設定したほうがいいです。

なぜかと言うと、ゴール設定してからの時間が大変貴重な時間になります。
なので早ければ早いほど良いです。
「何でもっと早く気付かなかったんだろう」と後悔するくらい劇的に変化します。
時間が愛おしくなります。

次にどんなに凄いゴール設定をしたとしても直ぐに成功しない事です。

当たり前の話ですが、魔法なんて物は存在しません。

いきなりは成功しないのです。
いくら高いゴールを設定したからと言って達成させる行動が続かなければ意味がありません。


スラムダンクの賢者(安西先生)が言う有名な言葉がありますよね。

速読だって練習しないと出来ません。

アファメーションも魔法ではありません。

唱えるだけで満足して何もしなければそれは単なる趣味です。
アファメーションは現状に不満を抱く方法です。
不満を抱いて現状が嫌になるから変わるための行動を起こすのです。
アファメーションを毎日唱えているから宝クジが当たる!とか、そういうのは間違いです。(買い続けたらもしかしたら当たるかもしれませんが…)

成功するには段階があるのです。

ゴール設定をして初めてスタート地点に立てます。
スタート地点からゴールに向かう途中幾つもの試練がありそれを乗り越え続けて行くといつの間にか凄い自分になっているというような感じです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中