未来の私たち

今日は同期で集まって初のコーチングセッションを行いました。

私を含め4人だったので、2対2で二手に別れて1人がコーチ役と、もう1人がクライアント役。あとの2人は第三者の聞き手役としてコーチングの練習を行いました。

やはりコーチ補佐同士コーチングの経験もなく初めてなので緊張感もありつつ、以前コーチ合宿の内容を交えながら、
何をどうやればいいのか戸惑いながらの

セッションだったのですが、

やってみると初めてだとは思えないくらい上手でした。

私もクライアント役でコーチングしてもらったのですがスコトーマが外れまくりです笑

やはりスコトーマが外れる瞬間というのが爽快でたまらないですよね!

各々個性のあるコーチングスタイルで色々な発見もあったので勉強になりました。

さすがにコーチ4人が集まっている訳ですからドリームキラーも存在せずゴールを否定する人は誰一人としていない環境ですから、

ゴールの話で盛大に盛り上がり、あれもしたいこれもしたいとイメージがどんどん泉のように湧いて出てきます笑

そんなワクワクな気持ちが伝染して、コレクティブエフィカシーも体感できたのでコーチ補佐同士、初めてのコーチングセッションは成功だったと思います。

そして、終わったあとこの経験を通して私はこの体感を多くの人に共有出来る世の中にしていきたいなと思う一日になりました。

お互いがエフィカシーの高い人物になり、各々のゴールが共有出来る世の中になるのってワクワクしませんか?

そんな世の中にしていきたいですよね。

吉川コーチいつも会場、日程のアレンジありがとうございます。

山北コーチ、宮尾コーチ、今日一日お世話になりました、ありがとうございます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中